乳頭や乳輪の黒ずみの悩みは深刻・・・

女性にとって、乳頭や乳輪に黒ずみがあると辛いものです。

バストトップの黒ずみの原因は?

バストトップが黒ずむのは、紫外線や外的刺激などが考えられます。体内で生成されるメラニンが色素沈着を起こすことで黒ずみができるのですが、やっかいなのは、デリケートな部分ほど黒ずみやすいということです。

 

乳首や乳輪は、柔らかくて、先端部分を守るために色素沈着しやすい部位でもあります。バストトップの黒ずみの主な要因は、

  • 加齢、出産によるホルモンバランスの変化、
  • 授乳、
  • アトピー性皮膚炎

などが考えられます。

 

バストトップの黒ずみを治すには

バストトップ黒ずみ治す方法
バストトップ黒ずみ治す方法

では、バストトップの黒ずみを治すには、どうすればいいのかというと、確実に黒ずみの除去をしたいなら、皮膚科や美容外科などのクリニックに行くことです。そうすれば、かなり効果の高いハイドロキノンやトレチノイン酸などを配合した塗り薬を処方してくれます。レーザー治療を受けることもできます。

同じ塗り薬の成分でも医療用(医薬品)の方が濃度が高い場合がある

塗り薬は、同じ有効成分を使っていても市販のものよりも、医療用の物の方が、濃度が高くできることがあり、そうなると効果は高いです。より高い効果が期待できるので、病院に行くのが一番です。ただし、そのぶん刺激やヒリヒリした痛み(副作用)を感じることもあるようです。その場合には再度美容皮膚科で医師に相談して、効果が弱くても肌に刺激の少ない薬に変えてもらいましょう。皮膚科では「肌質に合わない」などの理由で、違う薬を試してみるというのは良くあることなので、まったく遠慮せず相談してみてください。

レーザーによる治療は効果的なのですが、色むらが発生するリスクがあるので、信頼できるクリニックを選ぶ必要があります。また、健康保険の適用外であることがほとんどなので、治療費用や料金についても事前にしっかり確認しておくことが重要です。